え?私のパパ活…安すぎ?パパ活の相場とお小遣いを上げる術

416

パパ活をしていて「割りに合わない…」そんな風に感じたことはありますか?

拘束時間は長いのにお小遣いは1万円…そうなると流石に安いと感じてしまいますよね。

実はパパ活には一般的な相場があり、その相場を下回る場合、あなたか相手になにかしら問題がある可能性があります。

継続的にデートしてくれるのにお小遣いが低い場合、デートが一度で終わってしまってお小遣いの金額が低い場合などケースは様々。

まずは一般的なパパ活の相場を知って、自分のもらっているお小遣いが相場より高いのか安いのかの判断基準にしてみましょう。

パパ活のお小遣いの相場

パパ活のお小遣いの相場ってどの程度なのでしょうか。

一般的なお小遣いの相場は下記のようになっています。

・初回(顔合わせ)  ・・・5,000円〜10,000円

・食事(2時間程度)・・・5,000円〜30,000円

・デート(3・4時間)・・・10,000円〜20,000円(プレゼントをもらえる可能性あり)

・体の関係有り   ・・・20,000円〜50,000円

・月契約(体の関係なし)・・・30,000円〜50,000円

・月契約(体の関係あり)・・・50,000円〜150,000円

この相場には年齢や女の子のレベル、パパの経済状況によっても変動します。

もしもこれ以下の金額しかくれないなら、パパが無理してパパ活をしている…残念ながら質の悪いパパの可能性があります。

パパ活の相場の差の理由

パパ活の相場の差はには様々な理由があります。

理由を3つ紹介するので、自分の今のパパ活に当てはまるところがあるかチェックしてみましょう。

もしも当てはまっているなら、違うパパを探すか自分に原因がある場合は改善できるように努力しましょう。

女の子のレベル

一つ目は女の子のレベルが低い場合。

パパ活においては、相手はあなたと過ごす「時間」自体にお金を払っています。

あなたが相手を楽しませれば楽しませるほど相手もその時間に対しての価値を見出して「これくらい払っても良いかな」という気持ちになってくるのです。

あなたといる時、パパはどんな顔をしていますか?

また、あなたはパパを精一杯楽しませるために努力しているでしょうか。

自分磨きの他にもパパを楽しませるための努力はたくさんあるんです!

何をしたら良いかわからない場合は下の記事を参考にしてみてください。

パパ活に成功するためには努力が必要!どんなことをすれば良いの?

パパの経済状況

もう一つはパパがリッチじゃない場合。

例えば普通のサラリーマンで既婚者の場合、月のお小遣いは月3万円程度と言われています。

男性はあなたとの食事代・デート代を負担した上でお小遣いも捻出するのですから「なるべく安く抑えたい!」と感じてしまうのは当然とも言えます。

数ヶ月待ってお小遣いアップのオファーがない場合、他のパパを探してパパの掛け持ちをする、乗り換えるという選択肢も考えると良いでしょう。

体の関係の有無

最後に、これはパパ活というより愛人契約に近くなるのですが、体の関係の有無は金額に大きく影響します。

パパも男ですから、よほど高齢でなければ性欲はあるわけです。

まして継続的にデートしてくれているならあなたに対して少なからず好意を持っているので、体の関係を望むのは当然とも言えるでしょう。

相手が既婚者の場合は不貞行為になってしまうのでオススメはしませんが、独身男性であなたが嫌悪感を抱かないのなら相手がオファーしてくる金額によっては体の関係を持つのもおこづかいを多くもらうための選択肢の一つになります。

お小遣いを上げてほしい!どう交渉すればいいの?

せっかくパパ活するなら、お小遣いを多くもらいたいですよね。

パパに直接言ってみる?何か良い方法はないかな?とお考えではないでしょうか。

ここでパパ活の先輩からお小遣いの交渉術を盗んでみましょう。

パパからのオファーを待つ!

先輩方が実践しているパパ活のお小遣いを上げる交渉術は「待つ」ことです。

あなたからパパに「お小遣い上げて」と言うことはオススメできません。

パパのお小遣いの上限や経済状況を完璧には把握していないでしょうし、何よりパパに悪印象を与える可能性があるためです。

友達同士でもお金の話ってしづらくありませんか?

パパ活も同じです。パパもお金の話をされると気分を悪くする可能性が高いですし、最悪は関係が途切れてしまうこともあります。

オススメなのはパパをめいっぱい楽しませて、待つ方法。

パパもあなたとの時間が楽しい、もっと応援したい!と思えばあちらからお小遣いアップのオファーをしてくれたりプラスの金額をくれる可能性が高まります

自分磨きやパパを喜ばせるテクニックを使って、あなたと過ごす時間の価値を上げるのがもっとも手っ取り早い方法です。

目標貯金額まであと少しと匂わせる

パパとの関係が深まっていて、継続的なお付き合いができている場合にのみ使える方法です。

例えばあなたが飲食店をオープンするためにパパ活をしている場合「目標貯金額まであと少しである」ことをさりげなく伝えてみましょう。

相手があなたの夢を本気で応援している場合、あと少しなら追加で…と多めにお小遣いをくれる可能性があります。

パパとあなたの関係性が十分に深まっていると感じたら、さりげなく夢まであと少しだと言うことを匂わせるのも良いかもしれません。

連絡を減らしてみる

あなたかなり相手に気に入られている場合は連絡を減らしてみるのも手です。

お小遣いが少ないなら、あなたも相手のパパを変えることを検討しなければいけませんし今までより連絡の頻度を減らしてみましょう。

パパは最近連絡が減ってしまったことに不安を感じて、あなたを振り向かせようとプレゼントをくれたりお小遣いをアップしてくれるかもしれません。

パパがあなたに夢中であればあるほど、成功率が高まりますので自分磨きやパパを楽しませることは必須条件です。

駆け引きになるので、相手の自分への感情や入れ込み度をよく観察してから実行しましょう。

パパ活のお小遣いアップ交渉の基本は「待ち」!

ここまでの交渉術をまとめると基本は「待ち」になります。

自分から「お小遣い上げて!」や「月契約にして」などと言われるとパパはゲンナリしてしまう傾向があるようです。

パパにとってパパ活は若い女性との疑似恋愛という側面もありますから、恋人にお金の話をされると現実に引き戻されてしまいますよね。

パパにとって必要不可欠である、時間に対して払うお金の価値を上げるように努力することがお小遣いアップへの近道と言えるでしょう。

パパの心を掴んでお小遣いアップをしてもらうため、努力を欠かさない素敵な女の子になるようにしましょう。

 

パパ活の相場を知って今後の展開を決めよう

パパ活の相場について紹介しましたが、あなたのお小遣いは相場通りでしたか?

もしも安すぎると言う場合は次のパパを探した方が良いかもしれません。

相場通りだけど、もっとお小遣いがほしい場合は努力が必要です。

関係によって交渉術は変わりますので、上の交渉術を参考にしてあなたとパパの関係性によって交渉をしてみるのも良いかもしれません。

パパ活は神経も時間も使います。

せっかくなら多くのお小遣いをもらって、自分の生活や夢を叶えるためのステップにしましょう。

相場を知ることで、今の自分の立ち位置を知ることができるので今自分がもらっているお小遣いと相場を比較して、今後自分が何をするかを考えてみましょう。